FROGSKINS LITE

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

今日はOAKLEYより

 

 

 

一度は廃番になってしまいましたが

 

 

 

2007年に復刻して

 

 

 

サーファーやスケーターから

 

 

 

圧倒的な支持を集め

 

 

 

瞬く間に代表的モデルになった

 

 

 

『 FROGSKINS 』

 

 

 

がアップデートされたのでご紹介します!

 

 

『 FROGSKINS LITE 』

   (フロッグスキン ライト)

 

 

 

去年の秋ごろに

 

 

 

店舗限定で発売されていましたが

 

 

 

この春より一般発売がようやくスタート。

 

 

 

当店にも入荷してきました!

 

 

Frame Color : Matte Black

      (マットブラック)

 

Lens Color : Grey

                (グレー)

 

Frame Color : Matte Black/Matte Clear

                (マットブラック/マットクリア)

 

Lens Color : Prizm Sapphire Iridium

                (プリズムサファイアイリジウム)

 

 

大きく変わったところは

 

 

フレームの下部がなくなった

 

 

 

ハーフリムタイプに。

 

 

 

従来のフロッグスキンよりも

 

 

 

さらに軽量になりました。

 

 

 

そして

 

 

ノーズ部分にOAKLEYの特許素材

 

 

 

『 Unobtanium(アンオブタニウム) 』

 

 

 

が採用されたので

 

 

 

ずり落ちる心配がなくなりました。

 

 

 

このアンオブタニウム

 

 

 

汗や雨などの水分を吸収して

 

 

 

吸着力に変えるゴム素材で

 

 

 

OAKLEYのスポーツモデルに

 

 

 

よく採用されおり

 

 

 

平昌オリンピックでも活躍した

 

 

 

小平奈緒選手や高木美帆選手らが着用していた

 

 

 

FLAK2.0RADAR EVにも

 

 

 

このアンオブタニウムが

 

 

 

ノーズ部分とテンプル部分に使われています。

 

 

 

ライフスタイルサングラスには

 

 

 

あまり使われる事が少ないので

 

 

 

進化したライフスタイルアイウェアを

 

 

 

ぜひお試しください。

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

オリンピック注目の

おはようございます

 

本日も

 

正眼堂ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

アスリートの方々お疲れさまでした

 

パフフォーマンス、発言など数多くの感動をいただけました。

 

オリンピックアスリートの多くの方が着用されておられた

 

サングラス、ゴーグル

 

特に

 

小平選手のサングラスに関しては

 

多くの注目を集めていました。

 

実は当店で取り扱いのオークリーサングラスであります。

 

 

アクティブな印象でメンズイメージも強かったのですが

 

今回のオリンピックのおかげで

 

男女問わずにお問い合わせいただけるようになりました。

 

さらに小平奈緒選手の効果でサングラスに度数が入ることも広く認知していただけました。

 

 

アスリートが安心して集中できるオークリーサングラスで

 

適切な視界を手に入れましょう

 

 

 

 

メタルバージョン

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

前回、HOLBROOKの記事をアップした

 

 

 

裏でとんでもないことがおこってました。

 

 

前回の記事はこちら↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=322

 

 

今、スノーボードのW杯が

 

 

 

行われているんですが

 

 

 

ハーフパイプで

 

 

 

とんでもないスコアがでました。

 

 

 

なんと

 

 

 

100点満点(@_@。

 

 

 

その100点満点をたたきだしたのが

 

 

 

前回ご紹介した選手

 

 

ショーン・ホワイト。

 

 

 

それも

 

 

 

人生2度目のパーフェクトスコアらしいです。

 

 

 

今回の大会には平野 歩夢選手は

 

 

 

出場していなかったみたいですが

 

 

 

それにしてもビックリですね。。。

 

 

 

オリンピックでの滑りが楽しみです。

 

 

 

さてさて、

 

 

 

そんなショーンや平野選手が愛用している

 

 

 

HOLBROOKですが

 

 

 

メタルバージョンもあるんです!

 

 

 

『 HOLBROOK METAL 』

  ( ホルブルックメタル )

 

 

Frame Color : Matte Gunmetal

  (マットガンメタル)

 

Lens Color : Prizm Black Polarized

(プリズムブラックポラライズド)

 

 

 

がっつり大きめのサングラスですが

 

 

 

メタル素材でも重さを感じませんよ。

 

 

 

HOLBROOKも

 

 

 

HOLBROOK METALも

 

 

 

度付きレンズで作製可能です。

 

 

 

ぜひ一度お試しください。

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

HOLBROOK

おはようございます(*^^)v

 

 

 

本日は澤井がお送りいたします。

 

 

 

前回からの続きです。

 

 

 

前回の記事はこちら↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=313

 

 

 

本日ご紹介するのはこちら

 

 

 

『 HOLBROOK 』

 ( ホルブルック )

 

 

Frame Color : Matte Black Tortoise

  (マットブラックトータス)

 

 

Lens : Dark Grey

(ダークグレー)

 

 

こちらのカラーは限定モデルになります。

 

 

 

フレームカラーがさりげなく

 

 

トータス(べっ甲)模様になって

 

 

 

カッコイイです!(^^)!

 

 

 

発売より月日は経ちますが

 

 

 

フロッグスキンとならんで

 

 

 

人気のモデルです。

 

 

 

そして前回に書いた“あの選手”とは

 

 

 

アメリカスノーボード界のスーパースター

 

 

Shaun White

(ショーン・ホワイト)

 

 

 

昔スノーボードのビデオをよく見ていた時

 

 

 

ちっちゃな男の子が

 

 

 

キッカーやハーフパイプで

 

 

 

ぶっ飛んでいるのを見て

 

 

 

かなりの衝撃を受けたのを覚えています。

 

 

それがこのショーンホワイトでした。

 

 

 

こんなちっちゃな男の子が出来るならと

 

 

 

自分も頑張ってはみましたが

 

 

 

なかなかそうはいきませんね(;一_一)

 

 

 

ぜひ皆さんもスノーボード

 

 

 

体験してみてください。

 

 

 

僕ははまりにハマって

 

 

 

日帰りで岐阜や長野まで

 

 

 

毎週のように行ってました。

 

 

 

しかし、

 

 

 

次の日、

 

 

 

体中が、

 

 

 

筋肉痛を襲います( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

地獄のような1日も

 

 

 

ついでに体験できますよ( ̄∀ ̄;)

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

平昌オリンピック

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

ご挨拶が遅くなりましたが

 

 

 

あけましておめでとうございます(^J^)

 

 

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

さてさて

 

 

 

さむ〜〜い日が続いておりますが

 

 

 

ウインタースポーツが

 

 

 

盛り上がる時期ですね(^o^)/

 

 

 

今年は4年に1度の冬季オリンピックが

 

 

 

平昌(韓国)で来月から行われます。

 

 

 

そんなオリンピックでは

 

 

 

僕がず〜っとご紹介しています

 

 

 

OAKLEY(オークリー)

 

 

 

のサポート選手たちがたくさん出場します。

 

 

 

 

中でも個人的に注目しているのが

 

 

 

スノーボードのハーフパイプで出場する

 

 

 

平野 歩夢選手です。

 

 

 

 

 

 

前回のソチオリンピックでは

 

 

 

惜しくも銀メダル。

 

 

 

去年12月のW杯で優勝した勢いで

 

 

 

今年こそは優勝してもらいたいですね!

 

 

 

日本人のサポート選手もたくさん出場しますが

 

 

 

海外からもたくさんのサポート選手が

 

 

 

出場してくると思います。

 

 

 

アメリカからはおそらく

 

 

 

“あの選手”も出場してくると思いますが・・・

 

 

 

次回はその“あの選手”がインスパイアした

 

 

 

サングラスをご紹介したいと思います。

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました(^−^)

 

 

 

PRIZM

おはようございます(^u^)

 

 

 

本日は澤井がお送りします!

 

 

 

前回まで

 

 

 

【 OAKLEY 】

 

 

 

より冬のおすすめスポーツサングラス

 

 

 

EV ZERO ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=261

 

FLAK 2.0 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=269

 

RADARLOCK ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=276

 

RADAR EV ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=283

 

HALF JACKET 2.0 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=291

 

 

 

をご紹介させて頂きましたが

 

 

 

その中のモデルのレンズカラーで

 

 

 

PRIZM( プリズム )

 

 

 

というレンズカラーをご紹介しました。

 

 

 

今回はそのPRIZMレンズについて

 

 

 

少しふれてみたいと思います。

 

 

オークリーが約15年という歳月をかけ

 

 

 

新しくリリースしたプリズムレンズは

 

 

 

それぞれの環境に特化した

 

 

 

レンズカラーになります。

 

 

 

今までのレンズカラーよりも

 

 

 

さらにコントラストがはっきり鮮明になるので

 

 

 

正直僕は驚きました(@_@)

 

 

 

今回はそのプリズムレンズの中から

 

 

 

少しピックアップしてご紹介(^u^)

 

 

 

まずはこちら

Prizm Road 01.jpg

PRIZM ROAD

( プリズムロード )

 

 

主にランニングやロードバイクで

 

 

 

路面(アスファルト)を走行する方に

 

 

 

オススメです。

 

 

 

続きまして

Prizm Trail 01.jpg

PRIZM TRAIL

( プリズムトレイル )

 

 

登山やトレイルラン、MTBなどで

 

 

 

山での視認性が抜群です。

 

 

 

そして次はこちら

Prizm Golf 01.jpg

PRIZM GOLF

( プリズムゴルフ )

 

 

その名の通りゴルフ用のレンズカラーで

 

 

 

コースの起伏や奥行き

 

 

 

芝状態の視認性がアップ。

 

 

 

そしてこちら

Prizm Field 01.jpg

PRIZM FIELD

( プリズムフィールド )

 

 

ベースボール用に開発されたレンズカラーは

 

 

 

ボールの視認性が格段にアップするので

 

 

 

おすすめです。

 

 

 

その他にも

 

 

PRIZM SHALLOW WATER POLARIZED

( プリズムシャローウォーターポラライズド )

 

PRIZM DEEP WATER POLARIZED

( プリズムディープウォーターポラライズド )

 

 

などフィッシング用の

 

 

 

レンズカラーもあります。

 

 

 

そして

 

 

 

LATCHやFROGSKINSといった

 

 

 

ライフスタイルモデルにも

 

 

 

プリズムレンズカラーがあります。

 

Prizm lifestyle.jpg

 

上記カラーがライフスタイルモデルに

 

 

 

採用されているカラーで

 

 

 

普段の景色が格段に鮮明になります。

 

 

 

ノーマルのTungsten Iridiumと

 

 

 

プリズムのTungsten Iridiumのカラーで

 

 

 

比べてみると・・・

 

 

Prizm vs Normal.jpg

画像ではわかりにくいですが

 

 

 

プリズムを使用したレンズのほうが

 

 

 

草木のコントラストがくっきりでています。

 

 

 

実際に着用すると

 

 

 

もっと実感が得られると思うので

 

 

 

ぜひ店頭にてお試しください。

 

 

 

ちょっとざっくりとした説明になりましたが

 

 

 

長くなりそうなので

 

 

 

ここら辺にしておきます。

 

 

 

もっと詳しく知りたい方は

 

 

 

ぜひご来店お待ちしております<(_ _)>

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!(^−^)

 

 

一時代を築いたサングラス

おはようございます(^−^)

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

先週RADAR EVをご紹介した日に

 

 

 

大谷選手について少し触れましたが

 

 

 

その日にエンゼルス入団が決まりました。

 

 

 

また野球界が盛り上がりそうですね!

 

 

 

メジャーでの活躍を期待しています(^o^)/

 

 

 

さて、4回に続けて

 

 

 

【 OAKLEY 】

 

 

 

より冬のおすすめスポーツサングラスを

 

 

 

ご紹介してきましたが、

 

 

 

本日で最後になります。

 

 

 

第1弾 EV ZERO ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=261

 

第2弾 FLAK 2.0 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=269

 

第3弾 RADARLOCK ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=276

 

第4弾 RADAR EV ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=283

 

 

 

第5弾の今回は

 

 

 

オークリーの歴史上で

 

 

 

スポーツサングラスの一時代を築いたモデル

 

 

 

HALF JACKETが

 

 

 

リニューアルして登場!

 

 

 

その名も

 

 

『 HALF JACKET2.0 』

 

 

 

をご紹介します!

 

 

『 HALF JACKET2.0 』

 

 

Frame Color : Crystal Black

  (クリスタルブラック)

 

 

Lens Color : G30 Iridium 

 (G30イリジウム)

 

 

このHALF JACKET2.0も

 

 

 

度付きレンズの作製出来ます。

 

 

 

 

 

スポーツサングラスの中では

 

 

 

エントリーモデルとしてリリースされ

 

 

 

レンズシェイプが2種類あります。

 

 

こちらはスタンダードレンズ。

 

 

こちらはXLサイズのレンズ。

 

 

(左がXLレンズ。右がスタンダードレンズ。)

 

 

フレーム1本あれば

 

 

 

互換性があるので

 

 

 

どちらのレンズシェイプでも

 

 

 

取り付け可能です。

 

 

 

幅広いユーザーに対応できるように

 

 

 

レンズシェイプが選べるのは

 

 

 

かなりありがたいですね!

 

 

 

レンズカラーも豊富にあります。

 

(この他にもまだまだあります!)

 

 

こちらのモデルも

 

 

『 カスタムオーダー 』出来ます!

 

 

 

ご希望の方はお早めにお願いいたします<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

5回に亘ってお送りさせていただきましたが

 

 

 

それぞれデザインや

 

 

 

掛け心地が本当に違います。

 

 

 

特に『 フィッティング 』は

 

 

 

スポーツで使用する場合はかなり大事<(`^´)>

 

 

 

ご来店の際はいろいろお試しいただき

 

 

 

『 最高の1本 』

 

 

 

をお選びください。

 

 

 

もちろん

 

 

 

しっかりお手伝いもさせていただきますよ!

 

 

 

お気軽にご相談ください(^◇^)

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました(*^_^*)

 

 

Enhanced View

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします(^v^)

 

 

 

今回も

 

 

 

【 OAKLEY 】

    オークリー

 

 

から冬のおすすめ

 

 

 

スポーツサングラスのご紹介です。

 

 

第1弾 EV ZERO ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=261

 

第2弾 FLAK 2.0 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=269

 

第3弾 RADARLOCK ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=276

 

 

 

第4弾となる今回は

 

 

 

メジャーリーグ挑戦表明で注目を集めた

 

 

 

 

あの『二刀流』選手も愛用しているモデル

 

 

 

『 RADAR EV 』

 

 

 

をご紹介したいと思います!

 

 

『 RADAR EV 』

 

 

Frame Color : Carbon Fiber

 (カーボンファイバー)

 

 

Lens Color : Slate Iridium

 (スレートイリジウム)

 

 

 

こちらのモデルも

 

 

 

度付き&レンズ交換OK!

 

 

 

 

表題にある

 

 

 

『 Enhanced View 』

   (エンハンスド ビュー)

 

 

とは従来のモデルより

 

 

 

レンズの上方向が拡張されたので

 

 

 

より広い視界が確保されました。

 

 

 

Enhanced View、略してEV。

 

 

(左がRADARLOCKで右がRADAR EV)

 

 

 

RADARLOCKと比べると

 

 

 

すこし縦に長くなっています。

 

 

 

設計も

 

(左がRADARLOCKで右がRADAR EV)

 

 

 

テンプルエンドの幅が全然違います。

 

 

 

この狭い広いの違いは

 

 

 

実際に装着されてご自身にあった

 

 

 

モデルをお選び頂ければと思います。

 

 

 

そのためにはまず

 

 

 

店頭でのフィッティングが大事!

 

 

 

お店にお越しの際は

 

 

 

その辺も要チェックですよ(*^^)v

 

 

 

RADAR EVも

 

 

『 カスタムオーダー 』OKです!

 

 

 

ご自身で好きなカラーをお選び頂けます。

 

 

 

カスタムオーダーや度付きで

 

 

 

作製される場合は

 

 

 

納期にお時間がかかりますので

 

 

 

ご希望の方は余裕を持って

 

 

 

ご注文ください<(_ _)>

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました(^◇^)

 

 

イケテマス!





度付きレンズで作製された




お客様のモデルです^ - ^




イケテマスよ

スウィッチロックシステム

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお届けいたします★||* ̄- ̄*)ゞ

 

 

 

今回もOAKLEYより

 

 

 

冬のおすすめ

 

 

 

スポーツサングラスの

 

 

 

第3弾をご紹介したいと思います!

 

 

第1弾 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=261

 

第2弾 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=269

 

 

 

表題にも書きましたが

 

 

 

今回は

 

 

 

『 スウィッチロックシステム 』

 

 

 

を搭載したモデルです。

 

 

 

スウィッチロックといっても

 

 

こんなロックな感じではありません(。-∀-)

(御希望なら当店カウンターのウインドウ内にあります)

 

 

 

ワイルドだろ〜〜〜〜

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・・

 

 

 

・・・・・

 

 

 

はい、次、

 

 

 

 

そうかといって

 

 

こんな感じでもありません( ノД`)

(これは取扱っておりません。ごめんなさい。。。)

 

 

 

今回ご紹介するのはこちら ↓

 

『 RADARLOCK 』

   レーダーロック

 

Frame Color : Polished Black

(ポリッシュドブラック)

 

 

Lens Color : Prizm Trail

(プリズムトレイル)

 

 

 

こちらのモデルも前回ご紹介した

 

 

 

FLAK2.0同様

 

 

 

レンズが交換できるモデルです。

 

 

 

度付きもOKです。

 

 

 

そして本題の

 

 

 

『 スウィッチロックシステム 』

 

 

 

とはなにかというと・・・

 

 

フレームの内側にレバーがあって

 

 

 

このレバーをスライドしてみると・・・

 

 

 

 

 

 

『 パカッッ! 』

 

 

 

正面から見ると・・・

 

 

 

 

『 パカッッッ!!』

 

 

 

こんな感じでフレームサイドが開いて

 

 

 

 

最後に鼻の部分を外してあげれば・・・

 

 

 

はい、完成です(★^ω^)

 

 

 

FLAK2.0の場合レンズ両サイドの

 

 

 

つめで引っ掛けてあるのですが

 

 

 

こちらはこのスウィッチロックがあるので

 

 

 

レンズの脱着が簡単なんです!

 

 

 

スポーツで使用する場合

 

 

 

1枚のレンズでは

 

 

 

なかなか環境(天候など)に合わせるのが

 

 

 

むずかしいと思います。

 

 

 

かといって

 

 

 

何個もサングラスを

 

 

 

持ち運びするのも大変です。

 

 

 

このRADARLOCKは

 

 

 

スウィッチロックのおかげで

 

 

 

レンズの交換がスムーズなので

 

 

 

ぜひスペアレンズの購入もオススメします!

 

 

 

さらに付属のケースに

 

 

 

スペアレンズが収納できるスペースがあるので

 

 

 

この中に入れて持ち運び出来るので

 

 

 

これ1個でOK!

 

 

 

そしてこちらのモデルも

 

 

 

『 カスタムオーダー 』OKです!

 

 

 

 

 

 

ぜひシングルビジョンの

 

 

 

RADARLOCK

 

 

 

店頭にてお試しください(=´ー`)ノ

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!