メタルバージョン

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

前回、HOLBROOKの記事をアップした

 

 

 

裏でとんでもないことがおこってました。

 

 

前回の記事はこちら↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=322

 

 

今、スノーボードのW杯が

 

 

 

行われているんですが

 

 

 

ハーフパイプで

 

 

 

とんでもないスコアがでました。

 

 

 

なんと

 

 

 

100点満点(@_@。

 

 

 

その100点満点をたたきだしたのが

 

 

 

前回ご紹介した選手

 

 

ショーン・ホワイト。

 

 

 

それも

 

 

 

人生2度目のパーフェクトスコアらしいです。

 

 

 

今回の大会には平野 歩夢選手は

 

 

 

出場していなかったみたいですが

 

 

 

それにしてもビックリですね。。。

 

 

 

オリンピックでの滑りが楽しみです。

 

 

 

さてさて、

 

 

 

そんなショーンや平野選手が愛用している

 

 

 

HOLBROOKですが

 

 

 

メタルバージョンもあるんです!

 

 

 

『 HOLBROOK METAL 』

  ( ホルブルックメタル )

 

 

Frame Color : Matte Gunmetal

  (マットガンメタル)

 

Lens Color : Prizm Black Polarized

(プリズムブラックポラライズド)

 

 

 

がっつり大きめのサングラスですが

 

 

 

メタル素材でも重さを感じませんよ。

 

 

 

HOLBROOKも

 

 

 

HOLBROOK METALも

 

 

 

度付きレンズで作製可能です。

 

 

 

ぜひ一度お試しください。

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

HOLBROOK

おはようございます(*^^)v

 

 

 

本日は澤井がお送りいたします。

 

 

 

前回からの続きです。

 

 

 

前回の記事はこちら↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=313

 

 

 

本日ご紹介するのはこちら

 

 

 

『 HOLBROOK 』

 ( ホルブルック )

 

 

Frame Color : Matte Black Tortoise

  (マットブラックトータス)

 

 

Lens : Dark Grey

(ダークグレー)

 

 

こちらのカラーは限定モデルになります。

 

 

 

フレームカラーがさりげなく

 

 

トータス(べっ甲)模様になって

 

 

 

カッコイイです!(^^)!

 

 

 

発売より月日は経ちますが

 

 

 

フロッグスキンとならんで

 

 

 

人気のモデルです。

 

 

 

そして前回に書いた“あの選手”とは

 

 

 

アメリカスノーボード界のスーパースター

 

 

Shaun White

(ショーン・ホワイト)

 

 

 

昔スノーボードのビデオをよく見ていた時

 

 

 

ちっちゃな男の子が

 

 

 

キッカーやハーフパイプで

 

 

 

ぶっ飛んでいるのを見て

 

 

 

かなりの衝撃を受けたのを覚えています。

 

 

それがこのショーンホワイトでした。

 

 

 

こんなちっちゃな男の子が出来るならと

 

 

 

自分も頑張ってはみましたが

 

 

 

なかなかそうはいきませんね(;一_一)

 

 

 

ぜひ皆さんもスノーボード

 

 

 

体験してみてください。

 

 

 

僕ははまりにハマって

 

 

 

日帰りで岐阜や長野まで

 

 

 

毎週のように行ってました。

 

 

 

しかし、

 

 

 

次の日、

 

 

 

体中が、

 

 

 

筋肉痛を襲います( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

地獄のような1日も

 

 

 

ついでに体験できますよ( ̄∀ ̄;)

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

平昌オリンピック

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

ご挨拶が遅くなりましたが

 

 

 

あけましておめでとうございます(^J^)

 

 

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

さてさて

 

 

 

さむ〜〜い日が続いておりますが

 

 

 

ウインタースポーツが

 

 

 

盛り上がる時期ですね(^o^)/

 

 

 

今年は4年に1度の冬季オリンピックが

 

 

 

平昌(韓国)で来月から行われます。

 

 

 

そんなオリンピックでは

 

 

 

僕がず〜っとご紹介しています

 

 

 

OAKLEY(オークリー)

 

 

 

のサポート選手たちがたくさん出場します。

 

 

 

 

中でも個人的に注目しているのが

 

 

 

スノーボードのハーフパイプで出場する

 

 

 

平野 歩夢選手です。

 

 

 

 

 

 

前回のソチオリンピックでは

 

 

 

惜しくも銀メダル。

 

 

 

去年12月のW杯で優勝した勢いで

 

 

 

今年こそは優勝してもらいたいですね!

 

 

 

日本人のサポート選手もたくさん出場しますが

 

 

 

海外からもたくさんのサポート選手が

 

 

 

出場してくると思います。

 

 

 

アメリカからはおそらく

 

 

 

“あの選手”も出場してくると思いますが・・・

 

 

 

次回はその“あの選手”がインスパイアした

 

 

 

サングラスをご紹介したいと思います。

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました(^−^)

 

 

 

PRIZM

おはようございます(^u^)

 

 

 

本日は澤井がお送りします!

 

 

 

前回まで

 

 

 

【 OAKLEY 】

 

 

 

より冬のおすすめスポーツサングラス

 

 

 

EV ZERO ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=261

 

FLAK 2.0 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=269

 

RADARLOCK ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=276

 

RADAR EV ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=283

 

HALF JACKET 2.0 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=291

 

 

 

をご紹介させて頂きましたが

 

 

 

その中のモデルのレンズカラーで

 

 

 

PRIZM( プリズム )

 

 

 

というレンズカラーをご紹介しました。

 

 

 

今回はそのPRIZMレンズについて

 

 

 

少しふれてみたいと思います。

 

 

オークリーが約15年という歳月をかけ

 

 

 

新しくリリースしたプリズムレンズは

 

 

 

それぞれの環境に特化した

 

 

 

レンズカラーになります。

 

 

 

今までのレンズカラーよりも

 

 

 

さらにコントラストがはっきり鮮明になるので

 

 

 

正直僕は驚きました(@_@)

 

 

 

今回はそのプリズムレンズの中から

 

 

 

少しピックアップしてご紹介(^u^)

 

 

 

まずはこちら

Prizm Road 01.jpg

PRIZM ROAD

( プリズムロード )

 

 

主にランニングやロードバイクで

 

 

 

路面(アスファルト)を走行する方に

 

 

 

オススメです。

 

 

 

続きまして

Prizm Trail 01.jpg

PRIZM TRAIL

( プリズムトレイル )

 

 

登山やトレイルラン、MTBなどで

 

 

 

山での視認性が抜群です。

 

 

 

そして次はこちら

Prizm Golf 01.jpg

PRIZM GOLF

( プリズムゴルフ )

 

 

その名の通りゴルフ用のレンズカラーで

 

 

 

コースの起伏や奥行き

 

 

 

芝状態の視認性がアップ。

 

 

 

そしてこちら

Prizm Field 01.jpg

PRIZM FIELD

( プリズムフィールド )

 

 

ベースボール用に開発されたレンズカラーは

 

 

 

ボールの視認性が格段にアップするので

 

 

 

おすすめです。

 

 

 

その他にも

 

 

PRIZM SHALLOW WATER POLARIZED

( プリズムシャローウォーターポラライズド )

 

PRIZM DEEP WATER POLARIZED

( プリズムディープウォーターポラライズド )

 

 

などフィッシング用の

 

 

 

レンズカラーもあります。

 

 

 

そして

 

 

 

LATCHやFROGSKINSといった

 

 

 

ライフスタイルモデルにも

 

 

 

プリズムレンズカラーがあります。

 

Prizm lifestyle.jpg

 

上記カラーがライフスタイルモデルに

 

 

 

採用されているカラーで

 

 

 

普段の景色が格段に鮮明になります。

 

 

 

ノーマルのTungsten Iridiumと

 

 

 

プリズムのTungsten Iridiumのカラーで

 

 

 

比べてみると・・・

 

 

Prizm vs Normal.jpg

画像ではわかりにくいですが

 

 

 

プリズムを使用したレンズのほうが

 

 

 

草木のコントラストがくっきりでています。

 

 

 

実際に着用すると

 

 

 

もっと実感が得られると思うので

 

 

 

ぜひ店頭にてお試しください。

 

 

 

ちょっとざっくりとした説明になりましたが

 

 

 

長くなりそうなので

 

 

 

ここら辺にしておきます。

 

 

 

もっと詳しく知りたい方は

 

 

 

ぜひご来店お待ちしております<(_ _)>

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!(^−^)

 

 

一時代を築いたサングラス

おはようございます(^−^)

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

先週RADAR EVをご紹介した日に

 

 

 

大谷選手について少し触れましたが

 

 

 

その日にエンゼルス入団が決まりました。

 

 

 

また野球界が盛り上がりそうですね!

 

 

 

メジャーでの活躍を期待しています(^o^)/

 

 

 

さて、4回に続けて

 

 

 

【 OAKLEY 】

 

 

 

より冬のおすすめスポーツサングラスを

 

 

 

ご紹介してきましたが、

 

 

 

本日で最後になります。

 

 

 

第1弾 EV ZERO ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=261

 

第2弾 FLAK 2.0 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=269

 

第3弾 RADARLOCK ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=276

 

第4弾 RADAR EV ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=283

 

 

 

第5弾の今回は

 

 

 

オークリーの歴史上で

 

 

 

スポーツサングラスの一時代を築いたモデル

 

 

 

HALF JACKETが

 

 

 

リニューアルして登場!

 

 

 

その名も

 

 

『 HALF JACKET2.0 』

 

 

 

をご紹介します!

 

 

『 HALF JACKET2.0 』

 

 

Frame Color : Crystal Black

  (クリスタルブラック)

 

 

Lens Color : G30 Iridium 

 (G30イリジウム)

 

 

このHALF JACKET2.0も

 

 

 

度付きレンズの作製出来ます。

 

 

 

 

 

スポーツサングラスの中では

 

 

 

エントリーモデルとしてリリースされ

 

 

 

レンズシェイプが2種類あります。

 

 

こちらはスタンダードレンズ。

 

 

こちらはXLサイズのレンズ。

 

 

(左がXLレンズ。右がスタンダードレンズ。)

 

 

フレーム1本あれば

 

 

 

互換性があるので

 

 

 

どちらのレンズシェイプでも

 

 

 

取り付け可能です。

 

 

 

幅広いユーザーに対応できるように

 

 

 

レンズシェイプが選べるのは

 

 

 

かなりありがたいですね!

 

 

 

レンズカラーも豊富にあります。

 

(この他にもまだまだあります!)

 

 

こちらのモデルも

 

 

『 カスタムオーダー 』出来ます!

 

 

 

ご希望の方はお早めにお願いいたします<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

5回に亘ってお送りさせていただきましたが

 

 

 

それぞれデザインや

 

 

 

掛け心地が本当に違います。

 

 

 

特に『 フィッティング 』は

 

 

 

スポーツで使用する場合はかなり大事<(`^´)>

 

 

 

ご来店の際はいろいろお試しいただき

 

 

 

『 最高の1本 』

 

 

 

をお選びください。

 

 

 

もちろん

 

 

 

しっかりお手伝いもさせていただきますよ!

 

 

 

お気軽にご相談ください(^◇^)

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました(*^_^*)

 

 

Enhanced View

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします(^v^)

 

 

 

今回も

 

 

 

【 OAKLEY 】

    オークリー

 

 

から冬のおすすめ

 

 

 

スポーツサングラスのご紹介です。

 

 

第1弾 EV ZERO ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=261

 

第2弾 FLAK 2.0 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=269

 

第3弾 RADARLOCK ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=276

 

 

 

第4弾となる今回は

 

 

 

メジャーリーグ挑戦表明で注目を集めた

 

 

 

 

あの『二刀流』選手も愛用しているモデル

 

 

 

『 RADAR EV 』

 

 

 

をご紹介したいと思います!

 

 

『 RADAR EV 』

 

 

Frame Color : Carbon Fiber

 (カーボンファイバー)

 

 

Lens Color : Slate Iridium

 (スレートイリジウム)

 

 

 

こちらのモデルも

 

 

 

度付き&レンズ交換OK!

 

 

 

 

表題にある

 

 

 

『 Enhanced View 』

   (エンハンスド ビュー)

 

 

とは従来のモデルより

 

 

 

レンズの上方向が拡張されたので

 

 

 

より広い視界が確保されました。

 

 

 

Enhanced View、略してEV。

 

 

(左がRADARLOCKで右がRADAR EV)

 

 

 

RADARLOCKと比べると

 

 

 

すこし縦に長くなっています。

 

 

 

設計も

 

(左がRADARLOCKで右がRADAR EV)

 

 

 

テンプルエンドの幅が全然違います。

 

 

 

この狭い広いの違いは

 

 

 

実際に装着されてご自身にあった

 

 

 

モデルをお選び頂ければと思います。

 

 

 

そのためにはまず

 

 

 

店頭でのフィッティングが大事!

 

 

 

お店にお越しの際は

 

 

 

その辺も要チェックですよ(*^^)v

 

 

 

RADAR EVも

 

 

『 カスタムオーダー 』OKです!

 

 

 

ご自身で好きなカラーをお選び頂けます。

 

 

 

カスタムオーダーや度付きで

 

 

 

作製される場合は

 

 

 

納期にお時間がかかりますので

 

 

 

ご希望の方は余裕を持って

 

 

 

ご注文ください<(_ _)>

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました(^◇^)

 

 

イケテマス!





度付きレンズで作製された




お客様のモデルです^ - ^




イケテマスよ

スウィッチロックシステム

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお届けいたします★||* ̄- ̄*)ゞ

 

 

 

今回もOAKLEYより

 

 

 

冬のおすすめ

 

 

 

スポーツサングラスの

 

 

 

第3弾をご紹介したいと思います!

 

 

第1弾 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=261

 

第2弾 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=269

 

 

 

表題にも書きましたが

 

 

 

今回は

 

 

 

『 スウィッチロックシステム 』

 

 

 

を搭載したモデルです。

 

 

 

スウィッチロックといっても

 

 

こんなロックな感じではありません(。-∀-)

(御希望なら当店カウンターのウインドウ内にあります)

 

 

 

ワイルドだろ〜〜〜〜

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・・

 

 

 

・・・・・

 

 

 

はい、次、

 

 

 

 

そうかといって

 

 

こんな感じでもありません( ノД`)

(これは取扱っておりません。ごめんなさい。。。)

 

 

 

今回ご紹介するのはこちら ↓

 

『 RADARLOCK 』

   レーダーロック

 

Frame Color : Polished Black

(ポリッシュドブラック)

 

 

Lens Color : Prizm Trail

(プリズムトレイル)

 

 

 

こちらのモデルも前回ご紹介した

 

 

 

FLAK2.0同様

 

 

 

レンズが交換できるモデルです。

 

 

 

度付きもOKです。

 

 

 

そして本題の

 

 

 

『 スウィッチロックシステム 』

 

 

 

とはなにかというと・・・

 

 

フレームの内側にレバーがあって

 

 

 

このレバーをスライドしてみると・・・

 

 

 

 

 

 

『 パカッッ! 』

 

 

 

正面から見ると・・・

 

 

 

 

『 パカッッッ!!』

 

 

 

こんな感じでフレームサイドが開いて

 

 

 

 

最後に鼻の部分を外してあげれば・・・

 

 

 

はい、完成です(★^ω^)

 

 

 

FLAK2.0の場合レンズ両サイドの

 

 

 

つめで引っ掛けてあるのですが

 

 

 

こちらはこのスウィッチロックがあるので

 

 

 

レンズの脱着が簡単なんです!

 

 

 

スポーツで使用する場合

 

 

 

1枚のレンズでは

 

 

 

なかなか環境(天候など)に合わせるのが

 

 

 

むずかしいと思います。

 

 

 

かといって

 

 

 

何個もサングラスを

 

 

 

持ち運びするのも大変です。

 

 

 

このRADARLOCKは

 

 

 

スウィッチロックのおかげで

 

 

 

レンズの交換がスムーズなので

 

 

 

ぜひスペアレンズの購入もオススメします!

 

 

 

さらに付属のケースに

 

 

 

スペアレンズが収納できるスペースがあるので

 

 

 

この中に入れて持ち運び出来るので

 

 

 

これ1個でOK!

 

 

 

そしてこちらのモデルも

 

 

 

『 カスタムオーダー 』OKです!

 

 

 

 

 

 

ぜひシングルビジョンの

 

 

 

RADARLOCK

 

 

 

店頭にてお試しください(=´ー`)ノ

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

進化するデュアルレンズモデル

おはようございます!

 

 

 

本日で3日連続投稿になりますが

 

 

 

澤井がお送りします\_|*゚ω゚|ゞ

 

 

 

昨日、一昨日のコラボイベントもおわり

 

 

 

今日はオススメスポーツサングラス

 

 

 

第二弾をご紹介します!

 

 

前回 ↓

http://seigando.jugem.jp/?eid=261

 

 

 

第2弾の本日はこちら

 

 

をご紹介!

 

 

 

FLAK 2.0(A)

 

 

Frame Color : Matte Black

 (マットブラック)

 

 

Lens Color : Prizm Road

 (プリズムロード)

 

 

 

OAKLEYのサングラスの中でも

 

 

 

人気の高いスポーツモデル

 

 

 

FLAK JACKETが

 

 

 

進化してリニューアル!

 

 

 

その名も

 

 

『 FLAK 2.0 』

 

 

 

リニューアルされて月日はたちますが

 

 

 

まだまだ人気のあるモデルです。

 

 

 

こちらのサングラスは

 

 

レンズの取り外しが出来るので

 

 

 

天候条件や様々シーンに合わせて

 

 

 

レンズカラーが変更できちゃいます。

 

 

 

さらにこちらのモデルは

 

 

『 カスタムオーダー 』

(画像がぼけています。すいません。。。)

 

 

 

も出来るので

 

 

 

お好みのフレームカラー、

 

 

 

レンズカラー、アイコン(ロゴ)カラー

 

 

 

イヤーソックのカラーなどを

 

 

 

オリジナルカラーでお選び頂けます。

 

 

 

レンズには+3000円(税抜き)で

 

 

 

お好きな文字なんかも刻印できます。

 

 

 

そしてEV ZEROとの大きな違いは

 

 

 

『 度付き 』が出来るんです!

 

 

 

度数製作範囲に限りがありますが

 

 

 

必要な方はぜひご相談ください。

 

 

 

度付きサングラスで勝負したい方は

 

 

 

ぜひOAKLEYの

 

 

 

純正度付きプログラムをお試しください。

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました(´ゝω・`)))

 

 

度肝を抜く軽さ

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

さむ〜〜〜い冬がやってまいりましたが

 

 

 

この季節になると各都道府県で行われる

 

 

 

イベントがありますよね??

 

 

 

当店のある京都でも

 

 

 

2018年2月18日(日)に開催される

 

 

 

『京都マラソン』など

 

 

 

『 マラソン 』が行われるのを

 

 

 

テレビなどでよく目にします。

 

 

 

僕もこの京都マラソンはもちろんエントリー!

 

 

 

 

 

 

 

はい、していません。。。

 

 

 

日曜日はお店にたたないといけないので!

 

 

 

 

 

 

 

はい、いいわけです。。。

 

 

 

そんなスタミナありません。。。

 

 

 

ごめんなさい。。。

 

 

 

体力回復の呪文でも使えれば

 

 

 

エントリーしてみようと思います!

 

 

 

なにもこんな寒い時期にしなくても・・・

 

 

 

この時期にしかできない

 

 

 

スキーやスノーボードでいいんじゃない??

 

 

 

と、素人考えでは思うんですが調べたところ

 

 

 

夏場に運動すると冬場の半分程度の運動量で

 

 

 

脱水症状を起こす可能性があるそうです。

(||゚Д゚)ヒィィィ!

 

 

 

恐ろしや。。。

 

 

 

ちゃんと理由があるんですね。

 

 

 

そんな冬場でも油断してはいけないのが

 

 

 

紫外線対策!  三三三4( ̄_ ̄ )

 

 

 

目に有害な紫外線をしっかりカットできるよう

 

 

 

今回は冬のスポーツにオススメの

 

 

 

サングラス第1弾をご紹介します!

 

 

 

世界最高峰のサングラス

 

 

 

OAKLEY(オークリー)から

 

 

をご紹介します!

 

 

 

EV ZERO PATH(A)

 

 

Frame Color : Polished White

 (ポリッシュドホワイト)

 

 

Lens Color : Prizm Road

 (プリズムロード)

 

 

 

このサングラス、タイトルどおり

 

 

 

とにかく軽いんです!!

 

 

 

昔からこのサングラスは軽さが自慢で

 

 

 

限りなくゼログラムに近いサングラスとして

 

 

 

このネーミングつけられました。

 

 

 

 

軽さだけではなく

 

 

 

紫外線も100%カットしてくれます。

 

 

 

マラソンなどの長い時間使用するには

 

 

 

この軽さはもってこいかもしれませんね!

 

 

 

軽くて掛け心地に負担の少ないサングラスをお探しの方は

 

 

 

ぜひ一度お試しくださいm(_ _)m

 

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!!