リペアしましょう!

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

ちょっと涼しくなってきて

 

 

 

長袖を着てる方もちらほら見かけるように。

 

 

 

そんな季節の変わり目は

 

 

 

メガネのメンテナンスも増えてきます。

 

 

 

そんな中で今日は

 

 

 

メガネの先セルについてお話を。

 

 

 

先セルって何??

 

 

 

という方にご説明すると

 

 

メガネのテンプルについている

 

 

↑の先っちょのパーツの事です。

 

 

 

この部分も使用していると

 

 

汗や水分などで傷んだりするので

 

 

 

割れてきたり、色が変色して

 

 

 

購入時と比べると

 

 

かなり劣化していることがあります。

 

 

 

実はこのパーツ、

 

 

交換出来るんです!!

 

 

 

結構しらない方がいらっしゃるみたいで

 

 

 

メガネを調整しているときに

 

 

 

「割れているので交換しますか?」

 

 

 

と聞いてみたりすると

 

 

 

「え!!交換出来るの??」

 

 

 

なんて事がたまにあります。

 

 

 

当店ではそんなお客様のために

 

 

様々なカラーの先セルをご用意しております。

 

 

 

劣化して交換する場合や

 

 

 

気分転換で交換するのもありです。

 

 

 

形状によって交換出来るカラーが

 

 

 

限られる場合もありますが

 

 

 

ほぼ、交換可能です。

 

 

 

メーカー指定の場合を除き

 

 

 

即日作業にてお渡し出来ますの

 

 

 

ご希望の方は

 

 

当店リペアコーナーをご利用ください。

 

 

 

ちなみに右下に写ってる方は

 

 

 

まじめに仕事してる風ですので

 

 

 

お気になさらず

 

 

 

いつでもお声掛けください!!

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!!

 

 

交換してみよう!その2

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

先日お客様がOAKLEY

 

 

 

レンズ交換をご希望でご来店されたんですが

 

 

 

今日はその交換方法をご紹介します。

 

 

モデルはHALF JACKET2.0です。

 

 

 

クリアレンズが傷だらけで

 

 

コーティングがはがれおちている状態です。

 

 

今回はクリアレンズから

 

 

 

スレートイリジウムという

 

 

 

グレーベースのレンズに変更。

 

 

レンズは鼻側と耳側のツメで

 

 

 

引っかかっている状態なので

 

 

 

それを外す作業からスタート。

 

 

 

まず鼻側のツメからはずすんですが

 

 

 

フレーム上部とレンズを持ってはずします。

 

 

 

ちょっと勇気のいる作業です。

 

 

 

鼻側のツメがはずれた状態がこちら↓

 

あとはレンズを持って

 

 

 

耳側のツメをはずすだけ。

 

こんな感じではずれてくれます。

 

 

 

今度は新しいレンズをはめ込むんですが

 

 

 

はずした作業とは逆で

 

 

 

今度は耳側のツメから差し込んでいきます。

 

こんな感じで。

 

 

 

あとは鼻側のツメをカチッと音がするまで

 

 

 

差し込むんですが

 

 

 

これまたちょっと勇気がいります。

 

 

 

無理に差し込むと

 

 

 

フレームやレンズが破損する場合があるので

 

 

 

なれないうちはお持ち頂ければ

 

 

 

交換いたします。

 

 

片方だけ入れ替えた状態です。

 

 

両方入れ替えて完成です。

 

 

 

以前にFLAK JACKETの

 

 

 

イヤーソックとノーズピースの交換方法

 

 

 

ご紹介しましたが

 

 

 

OAKLEYのスポーツサングラスは

 

 

 

レンズ交換やイヤーソックの交換が可能です。

 

 

 

ライフスタイルモデルも

 

 

 

一部レンズ交換が可能なので

 

 

 

レンズが傷んだり、カラーを変えてみたい方は

 

 

 

ぜひご相談ください。

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

交換してみよう!

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

前回

 

 

 

OAKLEY  FLAK JACKETの

 

 

 

イヤーソックと

 

 

 

ノーズピースを交換しましょうと

 

 

 

お話しをしましたが

 

 

今日はその交換方法のお話しを。

 

 

 

 

 

今回はBLACKからROYAL BLUEに

 

 

 

色を変えて交換してみます。

 

 

 

FLAK JACKETは

 

 

 

こめかみの部分のゴムを変えるのに

 

こんな感じで

 

 

 

テンプルを外さないといけません。

 

 

 

テンプルをねじって外すんですが

 

 

 

慣れないうちは勇気のいる作業なので

 

 

 

出来ないという方は

 

 

 

お持ち頂ければ交換いたします。

 

 

 

テンプルを外すと

 

 

 

あとは

 

ゴムを外して入れ替えるだけ。

 

 

 

このゴムを入れるのが

 

 

 

またちょっと大変で

 

 

 

そのままで

 

 

 

素直に入ってくれない場合は

 

 

 

中性洗剤をテンプルの先っちょに

 

 

 

少しつけてから入れ込むと

 

 

 

すんなり入ってくれます。

 

 

 

今回は片方だけですが

 

 

 

完成すると

 

 

こんな感じです。

 

 

 

ノーズピースは

 

 

ひっかけて入れかえるだけなので

 

 

 

こちらは簡単に出来ます。

 

 

 

ぜひ皆さんもトライしてみてください。

 

 

 

 

 

 

FLAK2.0

 

 

 

HALF JACKET2.0なども

 

 

 

スペアパーツの販売がございますので

 

 

 

パーツの傷みがみられたり

 

 

 

カラーをチェンジして

 

 

 

イメージを変えたい場合は

 

 

 

『リペアコーナー』まで

 

 

 

ぜひご相談ください。

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

交換出来るんです!

おはようございます!

 

 

 

本日は澤井がお送りします。

 

 

 

この前お休みをいただいていた日に

 

 

 

近くのコンビニへ行ったんですが

 

 

 

となりにテニスコートがあって

 

 

 

そこで年配の男性がテニスをされていました。

 

 

 

 

 

ダブルスの4人でプレーされていたんですが

 

 

 

ひとりはOAKLEYのT−シャツを着用して

 

 

 

別のふたりはOAKLEYのサングラスを

 

 

 

掛けていらっしゃいました。

 

 

 

OAKLEYのアイテムを身につけてる人が

 

 

 

ものすごく増えたなぁ〜

 

 

 

なんて思いながらコンビニの前で

 

 

 

おにぎり食べながら見ていたんですが

 

 

 

ひとりの方が掛けているサングラスが

 

 

 

ふと気になりました。

 

 

 

 

 

今はもう廃番になってしまった

 

 

 

FLAK JACKET

(フラックジャケット)

 

 

 

というモデルを掛けていらっしゃったんですが

 

 

 

発売当時は人気モデルの一つでした。

 

 

 

今はバージョンアップして

 

 

 

FLAK2.0に変わっているんですが

 

 

 

テンプルについているゴムとか

 

 

 

ノーズについているゴムを

 

 

 

交換して使っているのか気になって

 

 

 

「交換出来るの知ってますか??」

 

 

 

と声をかけようかな

 

 

 

なんて思ったんですが

 

 

 

プレーを止めてまでは悪いと思い

 

 

 

その場をあとにしました。

 

 

 

発売されて10年以上経つモデルで

 

 

 

いつ頃購入されて

 

 

 

どれぐらい使用されているかわかりませんが

 

 

 

OAKLEYのイヤーソックやノーズピースは

 

 

 

交換パーツが販売されていたり

 

 

 

アイテムによっては

 

 

 

メーカーでの修理交換でパーツが

 

 

 

新しい物に交換できます。

 

 

 

イヤーソックやノーズピースは

 

 

 

使用していると必ず傷んでいるので

 

 

 

サングラスのパフォーマンスを

 

 

 

100%発揮させるためにも

 

 

 

ぜひ交換をオススメします。

 

 

 

廃番になってしまったモデルでも

 

 

 

修理交換可能な場合もあるので

 

 

 

まだ使えそうな状態だったり

 

 

 

フレームやレンズ、パーツが破損していても

 

 

 

再生可能な場合もありますので

 

 

 

ぜひ当店の

 

 

『 リペアコーナー 』

 

 

 

をご利用ください。

 

 

 

当店では廃番になってしまった

 

 

 

FLAK JACKETのパーツも

 

 

 

少しですが在庫をおいております。

 

 

 

ぜひご相談ください。

 

 

 

本日もご覧いただき

 

 

 

ありがとうございました!!

 

 

RE PAIR -O-O-

おはようございます!

 

 

 

いよいよ本日

 

 

 

カウントダウンの内容を

 

 

 

発表したいと思います。

 

 

 

 

 

 

『 REPAIR 』

 

 

 

リペアとは修理・回復するという意味です。

 

 

 

あなたが普段使っているメガネ

 

 

 

誰か大切な人が使っているメガネ

 

 

 

思い入れはあるが

 

 

 

今は使えなくなってしまったメガネ

 

 

 

そんなメガネをこれからも

 

 

 

長く使っていただけるように

 

 

 

お手伝いできればと考え

 

 

新たにリペアコーナーを設けました。

 

 

 

いいものを長く気に入って使って頂けることは

 

 

 

メガネを扱っているお店として

 

 

 

うれしいことはありません。

 

 

 

メガネでお困りの事がございましたら

 

 

 

ぜひご相談ください。

 

 

 

リペアコーナーでお待ちしております!

 

 

 

 

 

スタッフ一同

 

 

 

 

1